疑問はココで解決!「入れ歯」なんでもQ&A 入れ歯のお悩み、疑問・質問、なんでもおたずねください

入れ歯なんでもQ&A

入れ歯を初めてお作りになるときは、わからないことだらけで不安に思う患者さまもいらっしゃることでしょう。

入れ歯の専門家・噛み合わせ研究所が入れ歯に関するご質問にお答えします。こちらにない疑問や質問がありましたら、ご相談フォームよりお気軽にお問い合わせください。

入れ歯がすぐに外れて困っています。
入れ歯が合っていないと考えられます。入れ歯を作ってから時間が経っていませんか? 人の身体は時間とともに変化するものなので、長年使っているとどうしても調整か修復が必要になってくるものなのです。また、加齢にともなって歯ぐきや顎が痩せてくる場合もありますので、気になる方は一度ご相談ください。
入れ歯のお手入れはどれくらいの頻度でしたらいいでしょうか?
本物の歯と同じように毎食後、就寝前にお手入れしてください。不衛生にしていると、歯周病になりやすくなってしまいます。定期的に入れ歯用洗浄剤の使用もよいでしょう。入れ歯の材質によってお手入れ方法が異なることがありますので、装着時にご説明します。
入れ歯にしてから、食事や会話が楽しくなくなってしまいました。
保険の入れ歯の場合、使用できる素材に制限があるため違和感が生じる場合がありますが、ハイドロキャストデンチャーシステムで作る入れ歯であればほぼ違和感のない入れ歯に仕上がります。食事や会話を思う存分楽しみたい方は、ハイドロキャストデンチャーシステムの入れ歯をおすすめします。
入れ歯の種類にはどんなものがありますか?
保険適用で作る入れ歯はレジン床義歯(素材が歯科用レジン)のみですが、自費であれば使用できる素材に制限がないためさまざまなタイプのものがあります。くわしくは入れ歯の種類をご覧ください。
自費で作る入れ歯にかかる費用はどれくらいですか?
入れ歯の種類と料金でそれぞれの入れ歯の治療費の目安をご紹介しています。ご参考にしてください。
入れ歯が合わない場合、絶対作りなおさなければなりませんか?
いいえ、調整で改善できる場合もあります。素材や状況によっても異なりますので、まずは一度、ご相談ください。
歯ぐきが少ないから、入れ歯を作れないと言われたのですが。
歯ぐきが痩せていてもお作りできる入れ歯があります。お気軽に一度ご相談ください。
入れ歯のバネが邪魔で仕方ありません。
入れ歯にはバネを使わずにお作りできるものがあります。また、装着感のよいシリコン製のものなどもあります。くわしくは入れ歯の種類をご覧ください。

0120-7-39108

0120-7-39108

メールは24H受付

  • 入れ歯の落とし穴!?
  • 今さら聞けない疑問を解決!!保険の入れ歯と自費の入れ歯の違い
  • 治療費はいくらかかるの!?入れ歯の種類と気になる料金
  • 歯科医院の先生に聞きました!入れ歯治療の最前線。
  • 入れ歯の治療でも大切なカウンセリングの重要性
  • 不明な事はこれで解決!入れ歯なんでもQ&A
  • 歯科技工士「荒巻秀行」ごあいさつ
  • アラマキが患者様,歯科医師に選ばれる理由
  • 歯科医師のご紹介
  • やって良かった!「患者様の喜びの声」
  • 技工所・設備のご案内
  • 「入れ歯」が出来上がるまでの流れ・治療後の保証制度
  • デンタルローン・医療費控除について
  • マウスピース専門サイトはこちら