入れ歯カウンセリングの重要性 入れ歯のお悩み、まずはじっくりお聞きします

入れ歯作製時には、カウンセリングが重要です

入れ歯が痛くて、おもいきり咬めない……外れやすい……入れ歯にしてから食事やおしゃべりが楽しくなくなった……

こういったお悩みをたくさん聞いてきました。

痛みが生じたりしっかり咬めなかったり外れやすかったり……。

その理由は、お口にぴったりとフィットしていないため。
お口にフィットしていない入れ歯を使用していると、食事や会話が不便になるだけでなく、咬み合わせが乱れて頭痛や肩こりなど全身に悪影響を及ぼし、精神的苦痛も生じさせます。

入れ歯作製時には、カウンセリングが重要です


お口にフィットした入れ歯を作製するためには、口腔内をしっかりチェックするのはもちろん、患者さまの声に親身に耳を傾けることが何よりも重要です。
患者さまがどのようなお悩みを抱えているのか、どのようなご要望を持っているのかを、入れ歯を装着する歯科医師、入れ歯を作製する技工士がしっかり理解している必要があるのです。

アラマキではカウンセリングを重視しています。初診時にご紹介した歯科医院に同行し、患者さま・歯科医師・担当技工士の三者間でじっくり時間をかけて患者さまの声に親身になって耳を傾けます。入れ歯作製にあたっての想いを遠慮なくお話しください。納得がいくまで話し合いましょう。

0120-7-39108

0120-7-39108

メールは24H受付

  • 入れ歯の落とし穴!?
  • 今さら聞けない疑問を解決!!保険の入れ歯と自費の入れ歯の違い
  • 治療費はいくらかかるの!?入れ歯の種類と気になる料金
  • 歯科医院の先生に聞きました!入れ歯治療の最前線。
  • 入れ歯の治療でも大切なカウンセリングの重要性
  • 不明な事はこれで解決!入れ歯なんでもQ&A
  • 歯科技工士「荒巻秀行」ごあいさつ
  • アラマキが患者様,歯科医師に選ばれる理由
  • 歯科医師のご紹介
  • やって良かった!「患者様の喜びの声」
  • 技工所・設備のご案内
  • 「入れ歯」が出来上がるまでの流れ・治療後の保証制度
  • デンタルローン・医療費控除について
  • マウスピース専門サイトはこちら